2013/11/04

Xperia Z1に機種変更

ここ数ヶ月、また多忙モードに入ってます。

今もオフィスで仕事をしています。

ちょっと息抜きに、先日機種変更したXperia Z1の感想でも書いてみようと思います。



さらば「銀河S弐」

前の機種変更からちょうどまる2年。

さすがにGalaxyも若干不安定が目につくようになってきました。

うまい具合に「Xperia Z1」という大変興味深い端末が発売されたので、

これは良い機会と、機種変更をすることになりました。



とにかくデカイ

わかっていたことだけど、5インチフルHD液晶はやっぱりデカイ!

iPhoneと並べると、完全に大人と子供です。

ただ、Xperia Zでいわれた「角張ってて持つ手が痛い」といったことは

側面デザイン処理の変更で解消されているようです。

ただとにかくデカイので、やっぱり持ちにくいです。



噂の「尿液晶」

事前にたくさんのレビューを確認していたところ、「尿液晶」と揶揄される、

やや黄ばんだ液晶がいわゆる「ハズレ端末」として語られていました。

できればハズレは引きたくないので、一応通電確認もしてみたのですが、

保護シートも貼られた状態で、いろんな表示を確認できるわけでもなく。

「まぁ、こんなもんかな…」と連れて帰った端末は、見事に「尿液晶」でした…



確かに、本来「白」でデザインされているであろう画面がやや黄みがかって見える。

白が全く出ないわけではなさそうなんすけどね…なんでだろう?

最初はとてつもなく気持ち悪かったんですが、すぐに慣れました

とりあえず気にしないことにします。



デカくて片手文字入力はキツイ

ちょっとスベスベした保護シートを貼ったのも原因のひとつなのかもしれないですけど、

デカくてエッジに引っ掛かりがないので、よく落としそうになります。

ガラス素材なので、これは気をつけなければなりません。



あと、やっぱり片手文字入力はかなりキビシイですね。

ちょっとスマートさに欠けますが、左手ホールド右手入力が無難かも。

もしかしたらそのうち慣れて、バランスよくホールドできるコツが見つかるかもしれません。



ヌルサク感はまぁまぁ

前機種のGalaxy S IIは3Gだったので、ようやく4Gの恩恵を受けられるようになりました。

しばらく使ってみた感じ、ものすごく「速っ!」という感じは正直しなかったのですが、

ストレスを感じる場面がほとんどないので、やはり相当速いのでしょう(今までと比較して)。



端末そのものの処理能力も「ヌルサクすぎてキモい」という程のレベルではありませんが、

前機種で感じ始めていた動きの引っ掛かりや強制終了は今のところないので、

十分満足できるレベルです。



そんなわけで、もうしばらくカスタマイズに勤しんで、

使いやすい端末に仕上げていきたいと思います。

1 件のコメント:

  1. The Istikhara is an Islamic tradition which is strongly rooted in our culture of Iran, India and Pakistan. Amil Bangali Baba"
    "Man Pasand Shadi"">Rohani Wazifa"">Taweezat"">Black magic
    "

    返信削除