2013/05/14

広報的な仕事、はじめました

この春から、広報的な仕事を兼務することになりました。

正確にはコーポレートサイトとFacebookページの運用を担当するチームのリーダーです。

直接的にはお金にならない仕事なので、「兼務」というわけです。

ウチくらいの規模の会社だと、仕方ないですね。



「兼務」とはいえど…

これまでも他に担当者がいて、これまた「兼務」で担当していたわけなんですが。

どうしてもクライアント仕事が優先されてしまい、社内仕事は後回しになりがち。

更新内容の優先度やスケジュールが全く管理されておらず、

長期間放置になってしまっていることもしばしばでした。

まぁ、気持ちはわかりますが。さすがに放置はマズイですよね。

その辺の改善も含め、「オウンドメディアをもっと有効活用していこうぜ」ということで、

私に白羽の矢がたったのでした。



Facebookページは誰に向けて発信すべきか

今、特に問題だと思ってるのがFacebookページの運用です。

一方、その合間あいまでは会社近辺のランチ情報を投稿したりもしてます。

投稿頻度を下げないための苦肉の策だと思うんですが、

ちょっと訳がわからなくなってしまっています。

ただ、私的には「ランチ情報」が悪いと思っているわけではなくって。

このFacebookページの情報が、誰に向けられているのかがわからなくなっているのが

問題なんだろうなぁと思ってます。

その辺を一度整理して、目的をハッキリさせる必要がありそうです。

1 件のコメント:

  1. "Man Pasand Shadi"">Rohani Wazifa"">Taweezat"">Black magic
    "
    The Istikhara is an Islamic tradition which is strongly rooted in our culture of Iran, India and Pakistan. Amil Bangali Baba"

    返信削除